プロのカメラマンがお薦め

結婚写真で二人の思い出を残そう

結婚写真で二人の思い出を残そう 結婚を誓い合った二人の、いつまでも思い出に残る瞬間の一つに結婚写真の撮影があります。
お互いに美しくドレスアップして、人生で最高の瞬間を写真に残しておくのです。
もちろん、妊婦さんも撮影はOKですので、是非スタジオに足を運んでみてはいかがでしょうか。
妊婦さんが結婚写真の撮影を行う際には、なるべく安定期を迎えてからがお勧めです。
医師に撮影しても良いか聞いてみて、許可が出れば撮影に臨みましょう。
結婚写真を撮る際には、必ず妊婦であることをスタッフに伝えて、無理のないスケジュールで撮影を行っていきましょう。
お腹が大きいことはとても美しいことで、夫婦二人だけでなくお腹の赤ちゃんも一緒に、神秘的な写真撮影を行うことが出来ます。
赤ちゃんが生まれると、毎日忙しい日々となってしまいますので、撮影はゆったりと行うと良いのではないでしょうか。
体調が心配なので結婚式は見送る、という方も、結婚写真を撮ることで、式を挙げたような気分になってしまいますので、お勧めです。

和装とドレスでは結婚写真の撮影費用はどう違う?

和装とドレスでは結婚写真の撮影費用はどう違う? 和装とドレスでは結婚写真の撮影費用がどう違うかは、撮影をされるスタジオによっても差があります。
しかし、和装とドレスの費用の違いを言えば、和装の方がどこでも断然高くなります。
ドレスの場合、基本洋服を華やかにアレンジしたものというレベルのものですので、着付けいそれほど時間はかかりません。
また髪型も余程凝ったものでない限り、ヘアとメイクまで結構短時間で済みます。
しかし和装の場合、着付けにかなり時間がかかります。
髪も日本髪になるため、かつらとはいえやはり大変です。
このように着付けの大変さの違いだけでも費用に差が出てしまうのです。
また当日のそれぞれのレンタル料などについてですが、ドレス自体は和装と比べるとかなり安く、小物や髪飾りなどもそれほどかかりません。
しかし和装の方は、打掛自体かなり高額な上にかつらや簪などにもかなり費用がかかります。
結婚写真を撮る場合費用についてはやはり気になるものです。
しかし、スタジオによってもかなり違いがあるため、しっかり情報を入手して後悔のないようにしていきましょう。